カイテキオリゴ糖とスムージー(冷凍パイン&冷凍キウイ&バナナ)

シェアする

パインキウィイバナナ


少しずつ寒くなってくると、やっぱりスムージーを作る機会が少なくなってきます。
美味しいんだけどね、夏のようには作らないですね。

でも、今日はちょっとあったかいお昼だということもあって、久しぶりにスムージー作りました。

スポンサーリンク

材料は、

● 冷凍パイナップル
● 冷凍キウイ
● スムージーの優等生 バナナ
● 成分無調整豆乳
そして、今回使うオリゴ糖は、粉末です。
● カイテキオリゴ(粉末)

いつもは、液状のオリゴ糖を使っていますが、今回は粉末をば。
しかも、ネット通販ではとっても売れている「カイテキオリゴ」という商品です。

試しにまずそのままの状態でカイテキオリゴを舐めてみましたが、
シロップ状のオリゴ糖同様、やっぱり甘さはほとんどなかったですね。

動画で話をしている「ラフィノース」とは?
ラフィノース は、天然に存在するオリゴ糖の1種ということです。
「カイテキオリゴ」は、純度の高いラフィノースを主成分にしているオリゴ糖みたいです。


出来上がりの味は?
今回のスムージー、とっても美味しかったです!

やっぱり、はずれのないものを入れているので、
ひとつひとつの味が合わさっても、全く邪魔しあうこともなく美味しくいただけました♪

それと、やっぱり私はスムージーにはなるだけ豆乳を使いたいなと改めて思いました。
更年期対策としても、欠かせないですからね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です